nanaのゲームメモ

ハマったゲームの記事書いてます

強気Pゆめみ軸チェン迅雷エース降臨

今はもう使ってないので先に公開します。レートのnana@アカウントで初っ端から15連勝ぐらいしたんで結構強いと思います、が。身内で大勢で通話したさいにレートが身内大会みたいになって、みんなサブアカで潜っていた日がありまして、その時期に型バレ込みでボコボコにされたんでモチベーションが落ちた結果今は崩してしまいました。普通に最後まで使ってもそこそこ結果残せそうだったんで、参考にしていただければ幸いです。 

f:id:nanayuyulove:20150603075723p:plain

†多いな中学生かな????

 

並びはこの6体ですがちょくちょくいじってました。構築の性質上比較的改良しやすいと思うので、入れたい人形が入れたら変えるって感じでも戦えてました。

 

軸となるので確定でいい人形

Pりん@藁人形 亡霊ミッドナイト インフェルノ 死者の呼び声 森羅結界 A52 C32 S46 紅

い つ も の枠、こいつどんだけいるんだーってぐらい最初の頃大繁殖してましたよね・・・それの弊害で炎半減の金のかんざし持ちが増え、相対的に金のかんざしを持ったPエリーPさくやが少しだけ減ったように感じた。受けルへの回答が他にあったり、Dしんみょうまるがそこまで辛くない場合は、インフェルノを切ってチェンジリングをいれたほうがいいと思う。 対面で一致技をぶつけたい時が多いため、やはり藁両刀が正義だった。Hに振ったSしんき(幻,光)などにインフェルノで半分持っていけるので、抜きエースとして使うなら両刀のほうが結局よさげか。

これ以上Sふっても不毛なんで準速100族抜きで留めていいと思います。同速のSゆめみやPりんミラーで上をとりたいのは確かだが、火力が微妙に足りないため致し方なし。他で対処するべきだと思う。 というかこいつは2期の記事でも書いたんで、そっち見てどうぞ。(そこそこ文章書きながら)

 

Pゆめみ@こだわりピアス †神の一撃†(ウォーターカノン) 氷獄 インフェルノ 疾風迅雷 H2 C64 S64 黒

 

C一段階アップで、ウォーターカノンの指数が10万超えます。どれぐらい凄いかっていうと、リングPエリーの一閃や風炎フェーンの2倍です。2倍。やばい。 1ターンで出せる火力は、全人形中Pうつほの次に高いと思います。

強気の起点を作ってCさえ上げれば、相手のサイクルをぶち壊すのが仕事です。Cを上げられれば生半可な散弾受けは1発で持っていけます。(HD特化Dえいき、HD特化Dみのりこ確定1発)対面ではAがあがってしまうので注意しましょう、C上がらなくても火力おかしいけど。

受けル絶対殺すマンでもあって、初手集弾のチェンジリング→Pゆめみ降臨で受けループに負けたことないです。 受けルは基本的に集弾受けか散弾受けの片方が落とされるとそこから破滅するんで、Dアリス対面さえつくれれば、相手はDアリスを捨てるか、確2のDオレンジを後出しして負ける以外に選択肢がありません。先制技が少ないからこれが崩れない。

vs半減の火力がどれぐらいでるかというと、H振りDむらさが中乱数ぐらいだったと思います。一応迅雷なら確1。 H振りAメルラン(半減)ぐらいでやっと耐えられるぐらいです。それでも9割もっていきますが。

 主な運用方法は下から他の人形でチェン迅雷をして無償降臨→相手のサイクル崩壊を狙う。 水が一貫してるptに出すのではなく、Pゆめみで上を取れそうなptに出す。6体ともPゆめみより遅い場合はその時点で勝ちと言ってもいい。

実はCが上がった状態の氷獄と素のウォーターカノンの火力が同じぐらいです。ウォーターカノンがうてなかったり強気が使えなかったりすると火力足りない!って嘆きたくなりますが、それでも全然火力は足りてるので普通に殴っていっていいと思います。エースとは言っても迅雷でサイクルにも参加できるので相手によって戦い方を変えるといいです。

Pときこ@銀のかんざし 風炎フェーン 帰燕 スクリューロック チェンジリング H64 A64 S2 紅

 

恵まれたSの遅さを使い下からチェンジリングを使い、エースの無償降臨を狙う。(このptだとPりんとPゆめみ)耐久よりの人形に見えて実は耐久がそこそこある。 一致技が風炎フェーンしかないのが難点だが、どうしようもないので諦めるしかない。ちなみにAはPあやと同じぐらい。帰燕のダメージがわらかないときはPあや感覚でうってみよう。

耐久調整をしたほうがいいな、と何回も思うが火力もいい感じなんでぶっぱが正解な人形だと思います、多分。

PいくやSゆめみのインディグネイトぐらいなら1発耐えます。治癒力があるため、チェンジリングで帰ったあとHPが半分ぐらいまで回復、そして後投げで有利対面をつくっていければまたチェンジリングでHPが8割まで回復、なんてことも多々あります。治癒力は本当に強い。 衰弱入れられたら引いても回復しないので気をつけよう。

 

 

 

この3体が軸なんであと3体は自由に決めていいと思う。Pりんに関してはみんな対策を少しはってきてるので、Pカナあたりに変えてもいいかもしれない。

一応最後に使ってた3体と途中強いと思った人形を少し書いてみる。

 

 

Pエリー@金のかんざし

Pさくや@金のかんざし

金のかんざしを持ってDしんみょうまるに対面で勝てる人形2体。あれPさくやって勝てるのか?よくわからない。各自計算をしてくれ。

Pさくやはチェンジリングでサイクルを回せるから、コンセプトに合ってるのでは?と思うかもしれないが、PゆめみPときこのチェン迅雷(しかもゆめみは全然うたない)軸なんでそこは全然関係ない。

が、Pエリーを入れてしまうと集弾に後出しできる人形と散弾に後出しできる人形が両方風になってしまい、雷と鋼鉄のカバーがとっっっっっても面倒なことになる。つまりSよりひめがいると選出縛られるってレベルじゃない。 あと、銀のかんざしPときこは「受け」とは言えないので、他にも相性受けでもいいので散弾ATにある程度後出しから勝てる人形を入れるといいと思う。こういう理由でPエリー+Dとよひめが入ってたが、Pエリーを抜くとなると一緒にDとよひめも抜けるのでどっちもちゃんと抜こう。

 

Pいく@生命の符

Pぬえ@生命の符

Sみこが重いから正直Pいくでいいと思う。その理由でいれるならちゃんとグラブラいれておこう。

が、どっちも生命が全然合わない人形で強引に生命を持たせてるため、全然違うところから持ってきて空いてる持ち物でどうにかなる人形を入れるべきだと思う。

一応Pぬえは望遠で回避アップ系統に少しだけ有利で、ネガティブミストがあるためカモフラSにとりにも押していけるため良い人形! と思っていたが思ったよりそういう人形が少なかったため弱かった。

 

ラス1のDとよひめはエリーさくやの説明の際に一緒に説明してしまったためはぶく。

 

 

 

 

 

ちゃんとしたpt記事ではなく、エース降臨は楽しいよって記事です。軸だけしか説明してないのは許してね。Pときこ+Pゆめみの並びは非常に楽しい。

知り合いの強い人間ばっかとやったから勝率落としただけなんで普通に50戦走りきればよかった・・・結構後悔してます。

この記事で演舞の記事が終わる可能性が高いですがWIIUのゲームに飽きたらまたちょくちょくやっていくかも。

 

聞きたいことがあったらツイッターまでってのあるけどあれからフォローされることってあるんですかね、少なくとも僕はあれでされたことはないししたこともないです。

聞きたいことがあったら@yuyuko_love4まで